京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2019年01月05日

今年の懐紙で

ちょっと遅めのご挨拶ですが、

皆さま、明けましておめでとうございます。

どんなお正月を過ごされましたか。
私は、久しぶりにな~んにもしないお正月を過ごしました。
おかげで体力、気力とも持ち直したような気がします。

さて、年末に千里阪急で行った懐紙の使いかた講座は、
狭いテーブルにイスが足りなくなるほど参加していただきました。
嬉しいことです。

懐紙を全く知らない方が興味を持って来て下さるのは、とてもうれしいことです。
お母さんと一緒に小学生のボクも参加してくれました。


今年ご紹介したのは主にこの二つ。




左は「寿」の懐紙で作ったポチ袋。
右は「親子いのしし」で作った箸袋です。

ずっと以前に教えていただいたものを思い出して、今年の懐紙で作ってみたら、
ちょうどいい具合に柄が出ました。


こういうこと、もっと前に紹介したらよかったのに。

今年は、時間の使い方を見直すことが私の課題、ですね。



さてさて、実は重要なお知らせがあります。


今年3月ごろ、辻徳のショップが京都岡崎にオープンします。

新店オープンに向けて、これから目まぐるしい日々が始まります。

開店日が決まったら、改めてホームページ等でお知らせしますので、
楽しみにお待ちください。



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

紙布と懐紙の 辻徳
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net  
       
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.



同じカテゴリー(ご挨拶)の記事画像
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
はじめまして
同じカテゴリー(ご挨拶)の記事
 紅白饅頭と懐紙 (2017-01-01 20:00)
 あけましておめでとうございます。 (2015-01-01 02:39)
 子供のころの思い出 (2014-01-01 22:21)
 辻徳の店舗が3年目を迎えました。 (2013-07-02 17:39)
 一年間の感謝をこめて (2012-12-30 21:01)
 一年間ありがとうございました。 (2011-12-31 23:44)

この記事へのコメント
かつらえいじさん、コメント有難うございます。
そうですね。

手作りの品で新しい年を祝うと、気持ちも改まるような気がします。

懐紙は折り紙のように折って使うこともできますし、便せんのようにも使えます。古くから紙を生活に取り入れた私たちだからこそ、活かし方を知っているのだと思います。

辻徳
Posted by tsujitokutsujitoku at 2019年01月06日 08:40
こういう日本伝統の文化、風習というものは
いいですね。いつまでも大事にしたいものですね。
「かつらえいじ」
Posted by guildguild at 2019年01月05日 20:49
コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。