京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2007年11月29日

クリスマスフェア 開催中!!

辻徳のフェア開催中! 


ずいぶんとご無沙汰してしまって申し訳ありませんicon10
 もうすぐクリスマスがやってきます。
男性へのプレゼントに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

今回、辻徳の新商品、「シルクのあぶらとりがみ」の発売を記念してお得なセットを数量限定で販売いたしますface02
男の人の贈り物って、パターンが限られていて毎年何にしようか困ってしまいますよね。
そこで、今年は懐紙入れはいかがでしょうか。

"私の夫はそんなの持たない”とか、"懐紙って何?”と言う方も多いかもしれません。
でも、プレゼントしようと思う方がビジネスマンなら、これは必需品と言えます。

何かの時に、例えばちょっとテーブルを拭きたいときや食事の時に口の汚れを品よくふき取ったり、
お金の受け渡しの時に懐紙の間に挟んだり、とにかくカッコヨク見せるのには最適のグッズです。
その他にも工夫次第で使い道はいくらでもありそうですね。
イメージアップに一役買うのは間違いありません。  


女性ならティッシュより格段に品良く見えます。こちらの方も使い方はさまざま。
これから年末年始のパーティーに出席する機会の多い方はグラスの下にコースター代わりに敷いてみてはいかがでしょうか。
テーブルクロスを汚さずに、他の人のグラスと間違える事もありません。


新商品の辻徳のあぶらとり紙は、なんと原料の40%がシルクです。
その柔らかい肌触りと抜群の吸収性をお試しください。


辻徳の懐紙入れの麻ポケットに入れると、横に名刺が入れられる大きさにつくりました。
今回はあぶらとり紙発売記念を兼ねてお得なセット価格になっています。
詳しくは辻徳ホームページをご覧下さい。


http://fcchp.com/tsujitoku/
  


Posted by tsujitoku at 11:58Comments(0)お知らせ

2007年11月07日

懐紙活用術(7) 香水

おひさしぶりです。
いよいよ行楽シーズン真っ盛りですね。
京都ではたくさんのお寺や神社で特別一般公開をしていますので
京都府民の方も、京都以外の方も
秋の京都を観光してみてはいかがでしょうか。

さて、今回の懐紙活用術は「懐紙と香水」です。
意外な組み合わせかもしれませんが、お勧めです。



お持ちの香水を懐紙に軽く2~3プッシュ吹きかけて折りたたんで
使います。
かばんや、男性であればスーツの内ポケットなどに入れていただくと
ほのかに香ります。
食事に出かけるなどの理由で体に直接使えないときには
このような形でお気に入りの香りを携帯してみるのはいかがでしょうか。
ほのかな香りがとても上品ですよ。
香水だけでなく、自分のリラックスのために
アロマオイルを懐紙に1,2滴しみこませ携帯するのもお勧めです。



http://fcchp.com/tsujitoku/
  


Posted by tsujitoku at 23:25Comments(0)懐紙活用術