京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2013年10月23日

新懐紙 干支・富士山

新しい懐紙ができました。

来年の干支、馬にちなんで作った懐紙です。


            懐紙 馬



            馬と梅

またもや辻徳のデザイナーが悩みに悩んで、

予定より大幅に遅れての発売になりましたが、お陰様で好評です。




それからもう一つ、

富士山懐紙 です。





富士山の懐紙はありませんか?というご要望に応えて、
デザイナー二人が一週間、こればかりを考えて出来上がった懐紙です。

松竹梅懐紙と合わせて「色あわせ懐紙」と呼ぶことにしました。


使い方はカ定番の箸袋、ポチ袋のほか、カード立てにもなります。

箸袋、ポチ袋も、普通とはちょっと違う折り方になっていますが、中に見開きの説明書が入っていますので、
それを見ながら折ってください。


懐紙は、折る楽しみもあるところが、嬉しい!と私は思っています。

通常の二つ折りにしてお菓子やおつまみを載せる時は、
青い台紙をはさんで使ってください。



台紙は懐紙ではありませんが、少し厚みのある紙です。



明日はいよいよ東京です。
「cool kyoto展」の設営が始まります。


それにしても、お天気が心配・・・

影響が少ないよう祈るだけです。



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

金銀糸原紙と懐紙の
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net  
       
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.



同じカテゴリー(和のテイスト)の記事画像
美濃の手漉き懐紙
ひとひら懐紙の使い方
「ひとひら懐紙」発売
まめ懐紙ケースの使い方
抹茶入り懐紙復活
お酒と懐紙2
同じカテゴリー(和のテイスト)の記事
 美濃の手漉き懐紙 (2014-11-03 16:10)
 ひとひら懐紙の使い方 (2014-03-06 18:07)
 「ひとひら懐紙」発売 (2014-01-29 23:26)
 まめ懐紙ケースの使い方 (2014-01-09 14:57)
 抹茶入り懐紙復活 (2013-11-25 15:33)
 お酒と懐紙2 (2013-10-14 15:31)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。