京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2013年05月13日

懐紙の使い方のミニ冊子「懐紙のいろは」

「懐紙の使い方を書いた本はありませんか」

と、これまで講座を開催した時に聞かれたり、
お電話で問い合わせをいただいていました。



やっとのこと、懐紙の基本的な知識と最も身近な使い方を紹介した
ミニ冊子が出来上がりました。

       「懐紙のいろは」です。


  テーブルシーンでの使い方、箸袋や箸置き、ポチ袋の折方などが載っています。

  冊子には、お試し用の無地の懐紙が5枚、紐(京組紐)にはさんであります。



  冊子の製作に当たり、 ことり会さんに編集を依頼しました。

  ことり会の発行しているフリーペーパーの読者プレゼントに
  辻徳の折懐紙を提供したことからご縁をいただき、
  今回の編集をお願いすることになりました。


  挿絵がすべて手書きのはんなりしたところが、辻徳とよく合っていると思います。

  価格は315円。


  まだ店頭販売のみですが、もうじきホームページでもお求めいただけます。



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

金銀糸原紙と懐紙の
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net  
       
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.


 
   




同じカテゴリー(辻徳)の記事画像
辻徳のこだわり OPP袋
築90年の建物を維持するということ
SWY29
白猫プロジェクト スタンプラリー
辻徳の場所
ハンドメイド懐紙入れ
同じカテゴリー(辻徳)の記事
 辻徳のこだわり OPP袋 (2017-08-30 16:20)
 懐紙の紙質~辻徳のこだわり (2017-07-29 19:31)
 築90年の建物を維持するということ (2017-06-15 19:49)
 SWY29 (2017-03-30 20:23)
 目の眼 (2017-03-24 18:10)
 懐紙への思いを聞いてください。 (2016-08-15 18:40)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。