京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2013年05月09日

意外に難しい「型抜き懐紙」

今日は、辻徳の型抜き懐紙についてご紹介します。

辻徳の型抜き懐紙は現在3種類あります。


   吉祥懐紙「松竹梅」


  大人気ネコの「足あと懐紙」 「肉球懐紙」とも呼ばれています。


  桜の花びらを抜いたさくら懐紙
  立体的に見えるのは、懐紙を数枚重ねているからです。


懐紙そのものを花や鳥の形に抜いた懐紙はありますが、
懐紙にこんなに小さい柄を抜いたものは見かけません。

製作当初、型を作れば簡単に抜けるだろうと思っていたのですが、

「こんなに小さい曲線の型は作れない」と言われ、大慌てでした。

真ん丸や四角形ならともかく、曲がっているのは簡単には作れないんだそうです。


型抜きの方法として、レーザーで抜く方法も試しました。
でも・・・

白い懐紙は切り取ったまわりが茶色に焦げてしまいます。


つてを頼って、以前から取引のある会社の方にやっと探し当ててもらい、無事に型抜きをすることができました。

しかも、抜いた後の処理も結構手間がかかっています。

あまりにも小さいので、抜いた後に紙が残ってしまうことがありますが、
それをひとつひとつ手で落としていきます。

根気が要る作業です。



ですが、最初に試行錯誤したおかげで、いろいろな型抜きに挑戦することができています。



型抜き懐紙は茶席で使うと品の良さが感じられます。

内側に色のついた紙をあわせて、その時々で季節感を楽しむこともできます。
(桜の懐紙は白い懐紙と合わせると品よく見えます。)


手間がかかっている分、ちょっとお値段が高めですが、

楽しみ+(プラス)の懐紙です。




゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

金銀糸原紙と懐紙の
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net  
       
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.








同じカテゴリー(辻徳)の記事画像
辻徳のこだわり OPP袋
築90年の建物を維持するということ
SWY29
白猫プロジェクト スタンプラリー
辻徳の場所
ハンドメイド懐紙入れ
同じカテゴリー(辻徳)の記事
 辻徳のこだわり OPP袋 (2017-08-30 16:20)
 懐紙の紙質~辻徳のこだわり (2017-07-29 19:31)
 築90年の建物を維持するということ (2017-06-15 19:49)
 SWY29 (2017-03-30 20:23)
 目の眼 (2017-03-24 18:10)
 懐紙への思いを聞いてください。 (2016-08-15 18:40)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。