京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2012年12月11日

アルファステーションで・・・

京都のFM局、アルファステーションに出演しました。

先日、収録が終わっていたのですが、、、、
終わってから、、、、いろいろ反省することばかり。

しかも、私がしゃべった部分はノーカットでそのまま放送されていました。

そうなんですね。

ああ、言い直したいことはいっぱいあったのに、、、


訂正したいところは、

「和紙は平安時代から使われた」
→「和紙が日本に伝えられたのは奈良時代ですが、紙すきが発達したのは平安時代に入ってから。」


「大正時代にはなくなった・・・」
→「大正時代には一般の生活では使われなくなった」(障子やふすま紙など、使われていた部分もありますが、日常生活では使われなくなっていった)

文章に書くときは書き直しができますが、
しゃべるときはそうはいきません。


もっと冷静に話せばよかった、
気持ちがちょっと焦り気味でしたね。



私が懐紙を続けてこられたのは、辻商店があったから、、、、

それはもちろんですが、

これまでに出会った色々な方、

協力してくれるさまざまな人たち、、

陰で支えてくれるスタッフ、

これは忘れてはいけないことです。


しゃべるって、本当に難しいことですね。

パーソナリティのFUKUYAMAさん、森夏子さん、お世話になりました。

あぁあface07
クレームがきたらどうしようicon10



゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

懐紙の辻徳
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net  
       
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.





同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
ちょっと怖い時計のお話
roomsにいます
紋のご縁で
同志社大学での懐紙講座
嬉しいプレゼント
サイン
同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
 ちょっと怖い時計のお話 (2014-04-02 18:31)
 roomsにいます (2013-09-11 14:03)
 紋のご縁で (2013-08-10 18:10)
 同志社大学での懐紙講座 (2013-07-25 16:44)
 よ~いドン!に出ました。 (2013-01-16 22:43)
 嬉しいプレゼント (2012-12-15 17:48)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。