京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2012年08月23日

革の懐紙入れ

今日から松屋銀座での販売が始まりました。

新商品二つ目は革製の懐紙入れ「選」です。



懐紙入れを革で作ったら・・・

試行錯誤の上、こんな形になりました。

写真は広げた状態ですが、三つ折です。


でもそんなに分厚くなりません。

懐紙は、二つ折りにしたものを真ん中のしきりに半分差し込んで使います。


自分でも使っていますが、、とても便利でスマートです。

内側にペンを差すとメモ書きにもべんりです。

一枚取り出したいときは横に引くと一枚取れます。

いいでしょう。



失敗から生まれたスタイルですが、とても気に入っています。

革は高級栃木レザーを使用しています。


初回の販売は限定30個。

価格は2万4150円と、辻徳ではこれまでにない価格ですが、自身を持っておすすめします。


名前の「選」には、

懐紙というアイテムを選んで使っている人のために、という意味があります。
(選ばれた人のため・・・かもしれません)


どうぞ、一度手にとってご覧ください。



松屋でお待ちしています。




゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

金銀糸原紙と懐紙の
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL&FAX:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net  
       
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.




コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。