京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2011年08月31日

台湾のお客様

昨日のことです。

そろそろ店じまいの時間・・・と思っていたところへ、お客様が入ってきました。
しばらく眺めていいらっしゃいましたので、「懐紙はお使いになりますか」と声を掛けてみました。


アクセントが中国系の方だと思いましたが、とても上手に日本語を話されます。


台湾からの留学生だということがわかって、
「私にも台湾に娘(のような子)がいるんですよ」と、話に花が咲きました。

それにしても、台湾にいるときから茶道を習い、今も続けているということで、懐紙のことはよく知っていました。
オーダーできるんですよと言うと喜んで、お友達の分も注文されました。



懐紙は古典柄シリーズの萩カマキリです。

お友達に喜んでいただけるといいですね。



******************************************
金銀糸原紙と懐紙の
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL&FAX:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net         
******************************************



同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
ちょっと怖い時計のお話
roomsにいます
紋のご縁で
同志社大学での懐紙講座
嬉しいプレゼント
サイン
同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
 ちょっと怖い時計のお話 (2014-04-02 18:31)
 roomsにいます (2013-09-11 14:03)
 紋のご縁で (2013-08-10 18:10)
 同志社大学での懐紙講座 (2013-07-25 16:44)
 よ~いドン!に出ました。 (2013-01-16 22:43)
 嬉しいプレゼント (2012-12-15 17:48)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。