京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2010年10月10日

懐紙のこんな使い方

京都はやっと雨もあがりました。

京都はこれからが観光シーズン。
市内では観光客をいつもより多く見かけます。

仕事でどこへも出かけられない私は、おすし屋さんに連れて行ってもらいました。

おすし屋さんと言えば、お醤油が無くてはならない必需品。
でも、お醤油注ぎが尻漏りして、テーブルを汚してしまう事もよくあります。

そこで懐紙を取り出して、こんなふうに使ってみました。

これで、お醤油を使う時にはらはら、いまいましい思いをしなくてすみます。

ついでにテーブルにお醤油をこぼした夫は懐紙で拭き取っていました。
こぼさないでよねICON47

******************************************
金銀糸原紙と懐紙の
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL&FAX:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net         
******************************************



同じカテゴリー(懐紙活用術)の記事画像
ひとひら懐紙でポチ袋~作り方編~
ひとひら懐紙でポチ袋
敷紙
懐紙でポチ袋
懐紙の使い方新バージョン
懐紙で包む~写真と名刺
同じカテゴリー(懐紙活用術)の記事
 ひとひら懐紙でポチ袋~作り方編~ (2017-12-13 14:13)
 ひとひら懐紙でポチ袋 (2017-08-15 16:09)
 懐紙の紙質~辻徳のこだわり (2017-07-29 19:31)
 敷紙 (2016-10-26 17:54)
 懐紙でポチ袋 (2016-06-08 16:20)
 懐紙の使い方新バージョン (2016-03-11 18:27)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。