京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2010年07月18日

便箋懐紙です

京都は祇園祭も終わって、梅雨もあけ、夏本番です。
それにしても、前日まで雨の心配が続いていたのに、お祭りの本番は晴天でした。

さて、お客様のご要望で、こんな懐紙を作ってみました。



つくしを罫線のように配置して、便箋風です。

つくしはわざとぼかして作っています。
このほうがソフトな感じでよかったので。

写真より実物のほうがいい!と自負しています。

自分のアイディアで自分だけの懐紙・・・ マイ懐紙は好評です。face01



******************************************
金銀糸原紙と懐紙の
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL&FAX:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net         
******************************************



同じカテゴリー(懐紙活用術)の記事画像
ひとひら懐紙でポチ袋
敷紙
懐紙でポチ袋
懐紙の使い方新バージョン
懐紙で包む~写真と名刺
あけましておめでとうございます。
同じカテゴリー(懐紙活用術)の記事
 ひとひら懐紙でポチ袋 (2017-08-15 16:09)
 懐紙の紙質~辻徳のこだわり (2017-07-29 19:31)
 敷紙 (2016-10-26 17:54)
 懐紙でポチ袋 (2016-06-08 16:20)
 懐紙の使い方新バージョン (2016-03-11 18:27)
 畳と懐紙 (2015-10-26 23:26)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。