京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2010年02月24日

懐紙の使い方 ~テーブルマナー~

持っていると何かと便利な懐紙ですが、やはり一番活躍するのは食事の時でしょう。

このごろ、経費節約のためか、紙ナプキンを置いていないお店もあるようです。

そんな時、懐紙は大変役にたちます。

汚れてしまった口や指を拭く時は勿論のこと。
テーブルの上にちょっとこぼした時など、懐紙でさりげなく拭き取ってください。

ティッシュや紙ナプキンと違うのは、厚みがあること。そのため、一度使ったものでも、よほどひどい汚れを拭き取ったのでなければ、たたんで汚れていない面を使えますし、更に裏返して使う事も出来ます。

清潔感と品の良さを感じさせる懐紙。
どうぞ一度お試しください。



辻徳はただ今ホワイトデーキャンペーン中です



******************************************
金銀紙原紙と懐紙の
㈱辻商店  
〒600-8481
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
TEL&FAX:075(841)0765
http://www.tsujitoku.net
kaishi@tsujitoku.net         
******************************************





同じカテゴリー(懐紙活用術)の記事画像
ひとひら懐紙でポチ袋
敷紙
懐紙でポチ袋
懐紙の使い方新バージョン
懐紙で包む~写真と名刺
あけましておめでとうございます。
同じカテゴリー(懐紙活用術)の記事
 ひとひら懐紙でポチ袋 (2017-08-15 16:09)
 懐紙の紙質~辻徳のこだわり (2017-07-29 19:31)
 敷紙 (2016-10-26 17:54)
 懐紙でポチ袋 (2016-06-08 16:20)
 懐紙の使い方新バージョン (2016-03-11 18:27)
 畳と懐紙 (2015-10-26 23:26)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。