京つう

  日記/くらし/一般  |  下京区

新規登録ログインヘルプ


2009年08月27日

敬老の日プレゼントにどうでしょうか

なんとなく秋の気配を感じる今日この頃、

少し気が早いかもしれませんが、敬老の日のプレゼント用に作ってみました。

外側は透かしのような模様の入った白、内側は落ち着いたグリーンの二色使い、
和紙を使った辻徳オリジナルです。

懐紙を箱ごとテーブルに置いて、お客様にティッシュ代わりにおすすめください。
さすが!!!と感心していただけることはもちろん、話題の一つにしていだだけるかもしれません。
懐紙を取り出しやすいよう、箱の一片をわざとカットしています。


この箱、懐紙を使った後は、葉書入れとしてお使いいただけます。
懐紙は辻徳オリジナルプリント、無地どちらもご利用いただけます。

毎年、お年寄りのプレゼント、何にしようかとお迷いの方も多いはず、
今年は少し目先を変えて、マナーにも気を遣っていることをアピールしてみてはいかがでしょう。

包装は敬老特別包装 和工房「包結」さんの水引をお付けしています。


写真にも説明がありますが、水引は、まっすぐのばしてしおりとして使える優れもの、一つ一つ丁寧に手作りされています。

自治会などの敬老プレゼントとしてもお使いいただけます。箱も懐紙もロゴやマーク、名前を入れることができますので、オリジナル仕様が可能です。(ただし、一定の数量のご注文をお願いいたします。)

ご注文締め切りは9月16日まで

詳しくは辻徳ホームページでご覧ください。






同じカテゴリー(辻徳)の記事画像
辻徳のこだわり OPP袋
築90年の建物を維持するということ
SWY29
白猫プロジェクト スタンプラリー
辻徳の場所
ハンドメイド懐紙入れ
同じカテゴリー(辻徳)の記事
 辻徳のこだわり OPP袋 (2017-08-30 16:20)
 懐紙の紙質~辻徳のこだわり (2017-07-29 19:31)
 築90年の建物を維持するということ (2017-06-15 19:49)
 SWY29 (2017-03-30 20:23)
 目の眼 (2017-03-24 18:10)
 懐紙への思いを聞いてください。 (2016-08-15 18:40)

コメントは管理者が承認した後で公開されます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。